2006年06月28日

きっかけ

ペットを飼いたい。
飼うなら犬。
犬ならミニチュアダックスフント。
結婚2年目の私達夫婦の間にそんな会話が出始めた。

本を数冊買ってきて、読み始める。
M.ダックスの特性、躾の仕方、犬の病気、諸問題。
毎晩、勉強会。

そんなある日、仕事先のテレビ局で、
音声のNさんにこの話をしたら、
局内に犬のブリーダーをやっている方がいるから
聞いてみようか?とのこと…。

せっかくだから、
話だけでも聞けたらと思いつお願いしてみた。

すると収録後、Nさんがやって来て、メモを見せてくれた。

「M.ダックス♀
 さし毛のないクリーム 2匹
 さし毛のあるクリーム 1匹
 生まれて1ヶ月位
 渡せるまであと2週間程度。」

「!」

局のブリーダーをしている方は、
M.ダックスのブリーダーではないので、
他のブリーダーさんに連絡を取ってみたところ、
ちょうど赤ちゃんが誕生したという方がいたので、
興味があったら紹介して下さるとのこと…。

早速、上の階にいらっしゃるその方に話を聞きに行った。

話によると、知り合いのブリーダーさんは、
お隣の佐賀県七山村にいらっしゃるそうで、
これから引き取り先を探し始めるといことなので、
一応、連絡先を教えてもらった。

なんだか、急に話が展開し始めたことに戸惑いはあったけれど、
まだ飼うと決めた訳ではない。

Tと相談し、その夜、ブリーダーさんに電話をしてみた。

基本的なことを質問した後、とりあえず、
仔犬の写真を送ってもらうようお願いした。

ピュアクリーム色の仔犬を見たいとお伝えしていたので、
ピュアクリームの子たちの写真が送られてきた。

   ↓
   ↓
   ↓

うひゃあ〜。絶対的にかわいい!
wan2.jpg

まだ、こんなに小さいんだ。
wan1.jpg



そして…、翌日。

日曜日に面会のアポイントを取った。


ニックネーム (’’) at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 仔犬を飼うまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする